このページでは下剤ダイエットのやり方について記しています。

 

食べたものを出して体重を落とす下剤ダイエット

 

言葉では聞いた事はあっても実際の詳しいやり方とかわからないとお悩みではありませんか?

 

実は一言で下剤ダイエットといってもやり方はいくつかあってそれぞれに効果の出方も違います

 

基本はコーラックなどの下剤を飲むのですが、違いは飲み方やタイミングそして飲む期間です。

 

という事で今回は下剤ダイエットのやり方についてまとめてみました。

 

初心者はまず1週間コースから!

 

初めて下剤ダイエットをする人、まだ慣れていない人はこれ!
まず期間を1週間と決めてやる方法です。

 

必ず1週間という期間はぜったに守るようにします
といのも1週間以上やってしまうと体重は落ちないのに顔や足がむくみやすくなります。

 

そればかりか下剤の飲みすぎで下剤なしでは便が出しにくくなり下剤依存症になる可能性も出てくるからです。

下剤ダイエットの手順

まずは下剤を飲む場合には就寝前に規定量を飲みます。

 

※初日はまず1錠から始めて効き目の様子を確かめます。
その後、1錠分の効き目
を基準にしてまだ足りないようなら増やしていきます

 

コーラックファーストは1日1回、1回あたり1〜4錠あたり飲んでいきます。

 

すると効果が6時間〜8時間ほどで出ます

ちょうど朝起きた時に排便することが可能です。
この時思ったより排便ができないときは下剤の量が足りていないので次は少し多めに飲むようにします。

 

この時点で、便に溜まっていた人は体重が落ちています。

翌日どっさりと排便できたのであれば体重がすこしおちているはずです。

 

前日に飲んだ量があなたにピッタリの適量なのであとは同じ事を続けるだけです。

 

1週間、同じように就寝前に下剤を飲みます。

1週間したらきっぱりとやめます。

 

食べた分をそのまま出してしまうやり方

 

上記で説明した下剤ダイエットは腸の中にたまっている便を出し切ってしまう下剤ダイエットになります。
それとは別に食べたものを吸収される前に強制的に出す下剤ダイエットがこの方法です。

 

食べる喜びや満足感を得ながら、体に吸収させない方法です。

 

食べ過ぎた時にすぐ飲むとあまり消化されずに排便される効果を使ったダイエット方法です。

 

やり方の手順

下剤→食事→下剤が確実。
初めてなら食前15錠、食後15錠で計30錠飲みます。

 

下剤と下剤の間に食事をはさむ方法です。
普通は寝る前に1錠、2錠飲みますがその方法だと食べたものが消化、吸収されてしまいます。

 

ですがこの方法なら腸内で吸収されるまえに出すことができます。

 

ただこのやり方は手足や顔はぶくぶく?に膨れるというデメリットがあります。

 

見た目が痩せる(細くなる)ダイエットではなく、体重を減らすダイエットなので(体重は格段に減ります)体重さえ減ればOKという人にはオススメです。

 

下剤ダイエットのやり方まとめ

 

一言で下剤ダイエットといっても

  • 溜まっているものを出して体重を減らす方法
  • 食べたものを消化させずに排便させる方法

と2種類のやり方があります。

 

どちらの方法にしても、メリット、デメリットがあるのであなたに合ったやり方を選ぶようにしてください。
一番ダメなのは、ただ下剤を沢山飲むというやり方!

 

これは腹痛に悩まされるだけでいい事は一つもないので注意してください。

 

コーラック ダイエット